当社の保証基盤が充実してきたことや現下の金融情勢等に鑑み、平成30年3月末基準日契約(平成30年5月)より前受金業務保証金供託委託契約に係る委託手数料の引下げを実施しました。
 引下げ前の最優遇料率0.3%を一律0.07%引下げ0.23%とするとともに、契約先の財務内容等を反映した総合評価のランクに基づき、上位ランクの契約先に対しては、更に一定割合の引下げを追加的に行うこととしました。